インテリアデザイン&アカデミー
メニュー
DECORホーム >> ブログ >> 美空間スタイリスト養成講座 >> オンライン講座:インテリアコーディネーター と 美空間スタイリスト

オンライン講座:インテリアコーディネーター と 美空間スタイリスト

こんにちは。 デコール東京・飯沼でございます。

英国流インテリアデザイン塾「美空間スタイリスト養成講座」を主催しています。

美空間スタイリスト養成講座は、初心者にもベテランインテリアコーディネーター にもオススメできるオンライン講座です。

というと、不思議な感じですよね。。。

そこで、「美空間スタイリスト」と、インテリアの資格として有名は「インテリアコーディネーター」の違いについて書いてみたいと思います。

ついでにインテリアデザイナーについても触れておきます。

オンライン講座:インテリアコーディネーター と美空間スタイリスト養成講座

美空間スタイリスト養成講座は、少人数制、オンラインで学ぶことができるインテリアデザインの講座です。

初心者はもちろん、すでにインテリアコーディネーター としてご活躍の方や建築士などにもおすすめできる講座です。

以前は通学講座でしたが、コロナ時代以降、オンライン講座のみとなっています。

オンライン講座となった現在では、世界各国からも受講生が集まっています。

どこの国でも応用できる、インテリアデザインの本質と具体的な手法について学んでいただく講座です。

インテリアコーディネーター オンライン講座の様子

英国流インテリアデザイン塾とは

英国流インテリアデザイン塾「美空間スタイリスト養成講座」ですが、イギリス風の内装にするためのノウハウをお伝えする講座ではありません。

ではどのような講座かというと、どんなスタイルであれ、誰でも素敵なインテリアをつくることができるようになる講座です。

もちろん実用面も大切です。もとい、インテリアとは実用面を発展させてきた結果です。

そして、

イギリス人は、一般の人でも素敵に部屋をデザインしている方が多く、とても個性的です。

インテリアはご自身の生き方や家族と過ごしてきた時間を表しているものだからです。

家に人を招くことも多く、あたたかい人間関係を築いています。

そのような暮らしこそが人々の幸せにつながっているんだなーと感じます。

ですので!

そんなインテリアを創るノウハウをお伝えしたいと思いました。

それが、英国流インテリアデザイン塾「美空間スタイリスト養成講座」です。

家が狭いとか、天井高が低いとかは関係ありません。

センスがない、と思っている方も大丈夫。 
(実際には、気付いていないだけで、皆さんそれぞれとても素敵なセンスを持っています。)

一般の人でも、日本のプロ以上に?!レベルの高いデザインができるように、だからこそ、プロの皆様にはさらに高みを目指していただきたいと思ってやっている講座です。

ちなみに講師陣は、イギリスの学校で学びイギリスのインテリアデザイナー協会に所属、定期的にイギリスに行き、現地のデザイナーと交流したり、一般のご家庭を訪問したりもしています。

英国事情も講座の随所に挟んでいます。

ロンドンの街並み

インテリア初心者の場合

趣味でインテリアを勉強してみたい、教養としてインテリアを勉強してみたいという方。

そのような方に美空間スタイリスト養成講座はピッタリの講座です。

ワークを通じて自分の好きを知り、その好みをどうインテリアとして組み立てていくか、その方法を具体的に学んでいきます。

学んだことは、ご自宅の模様替えですぐに実践できます。

また、これから大規模なリノベーションをする方やご新築の予定がある方には、後悔しないために、ぜひ学んでいただきたい内容です。

学んだことは、ご新築やリフォームのあと、少しずつインテリアを整えていく際にもずっと役に立ちます。

関連記事:
オンライン講座、賑やかに、順調に進んでいます|家具の配置(レイアウト)

もっと学びたい、副業や仕事にしたくなった場合

美空間スタイリスト養成講座は、楽しく役に立つ講座ですので、終了後、「もっと学びたい」「副業にしたい」「仕事にしてみたい」という人も少なくありません。

仕事にする場合は、自分が考えていることをお客様にわかっていただく必要があるので、プレゼンスキルを身につけなくてはいけません。

プレゼンスキルとは、図面を描いたり、プレゼンボードをつくったり、スケッチやパース(完成予想図)を描くスキルです。

また、自分ではなく、お客様のニーズにこたえる必要がありますので、幅広い知識も必要になります。

これが、「インテリアコーディネーター」の勉強です。

インテリアコーディネーターの勉強は、幅広くて結構大変なので、よりわかりやすく実践的な講座を近々に立ち上げたいと思っています。

目的によっては、インテリアコーディネーター のすべてを勉強する必要もないでしょう。

いずれにしても、仕事にする場合は、美空間スタイリストの勉強だけでは足りない部分があり、もう少し勉強する必要があります。

すでにインテリアコーディネーター として活躍している場合

一方で、美空間スタイリスト養成講座は、インテリアコーディネーター の資格をすでに持っている人や、ベテランコーディネーター として活躍している人も多く受講しています。

なぜかというと、プレゼンスキルや幅広い知識があったとしても、不十分なことがあるからです。

それは、より洗練された空間に仕上げていくデザインのスキルだったり、センスに関することだったり、西洋のセオリーだったり、海外情報だったり、なんらかの「足りないと感じているもの」で、

美空間スタイリスト養成講座では、それを満たすことができます。

ある方のご感想は、

「美空間スタイリスト講座は、本物のインテリアを学べる場所でした」

というものでした。

経験者やインテリアコーディネーター として活躍している方は、美空間スタイリスト養成講座を学ぶことで、自信をもってデザインを組み立て、お客様に提案することができることになります。

仕事をするなら、インテリアコーディネーター と美空間スタイリストの両方が必要

このように、インテリアの仕事をするなら、インテリアコーディネーター と美空間スタイリスト、両方の知識とスキルが必要です。

美空間スタイリスト養成講座は、インテリアの初級講座というわけではなく、日本のインテリアコーディネーター の勉強とは違う種類の講座です。

だからこそ、ベテランのインテリアコーディネーター も受講するのです。

一方、自分の家のため、趣味のため、教養のため、という方は、美空間スタイリスト養成講座のみで十分です。

一般の人がインテリアを体系的にしっかりと学べる講座はほかにはありません。

しかも、世界レベルのインテリアの知識が身につきます。

フォローアップのイベントなどで、上質な情報に触れ続けることもできます。

インテリアデザイナーとは

インテリアデザイナーという職業についても触れておきます。

インテリアコーディネーター は、どちらかというと、家具やカーテンなどのインテリア用品を販売する職業なので、空間全体のインテリアデザインという意味では、美空間スタイリストの方がインテリアデザイナーに近いと言ってもいいでしょう。

誰もが、ご自宅ではご自分がインテリアデザイナーです。

だからこそ、そのノウハウは知っておいたほうがいいのです。

一方、職業としてのインテリアデザイナーになるには、上述のように、インテリアコーディネーター のような勉強をする必要があります。

なお、インテリアデザイナーとインテリアコーディネーター の違いについては、BIID(英国インテリアデザイン協会)のウェブサイトに詳しく書きましたので、こちらも参考になさってください。

インテリアデザイナーとは

大規模なリノベーションをやるようになるには、インテリアコーディネーター より、さらに幅広い知識やスキルが必要になります。

まとめ

オンラインでインテリアを学ぶなら、世界のどこにいても応用できる、美空間スタイリスト養成講座。
最短(15時間)にして、最大の効果が期待できる講座です。

受講すると、全く知識のなかった初心者でも、実用的で見た目にも素敵な空間をつくることができるようになります。

一方で、現在、プロとして活躍していながらも、「何か提案力が足りないかも」「より高いレベルの提案をしたい」と思っている場合には、それを解決することができる講座が、美空間スタイリスト養成講座です。

現在、5月(夜)と6月(昼)講座を募集中です。

カリキュラムや詳細はこちらをご覧ください。

 

ーーーーーーーーーーーー
デコール東京よりご案内
ーーーーーーーーーーーー

ご新築、リフォーム等のオンラインコンサルを承ります

また弊社では、下記業務を行っています

◆上質リフォーム、リノベーション

◆プチリフォーム
(壁紙、カーテン、モールディング、キッチン、ドア、照明等)

◆アートのご提案

◆インテリア用品の販売
(家具、装飾品等)

お問合せはこちらからお願いいたします

 

飯沼朋子(建築士・インテリアデザイナー)
機能重視で美しく! ご新築、リノベーション、リフォーム、インテリアコーディネート等、住まいづくりにに役立つコンテンツを書いています。