インテリアデザイン&アカデミー
メニュー
DECORホーム >> ブログ >> リフォーム&リノベーション >> 少しずつインテリアを進化させる方法

少しずつインテリアを進化させる方法

こんにちは。 デコール東京・飯沼でございます。

11月1日になりました。

いよいよ年末を意識するようになり、来年のことも考えはじめる時期ですね。

来年の目標にリノベーションやインテリアは入っていますか?

加えてみてはいかがでしょう?

いっぺんにはできなくても、少しずつでいいのです。

そこで今号は、「少しずつインテリアを進化させる方法」というテーマでお届けしたいと思います。

なお、この記事は、月2回のメルマガ「デコール通信」を編集したものです。

メルマガのご登録はこちらからお願いいたします

少しずつインテリアを進化させる方法

デコール東京のサイトでは、トータルデザインで見せている施工例が多いのですが、
実は少しずつ整えるお手伝いをしているお客様もたくさんいらっしゃいます。

家具等はお客様のものなので、なかなか事例として画像を掲載できないのですが、
長いおつきあいの中で色々相談していただけることは、とても嬉しいことです。

このまま80歳くらいになるまで仕事をしているのではないか・・・と
本気で思ったりもしています。

部分的なリフォームであっても、全体のデザインを考えてから少しずつ行うからです。

もちろん、その途中で方向性が変わる可能性がありますが、
それはそれとして、都度軌道修正していきます。

皆さんが少しずつご自分で整える場合も、是非まずは全体の計画をしてみてください。

そして、その理想のデザインになるように、
来年はここ、再来年はここ、その次はここ・・・と少しずつ整えていくのです。

10年経ったらどんなに素敵なインテリアになることでしょう!

壁紙、ラグ、キッチン、カーテン・・・ひとつずつ選んでいく作業は、とっておきの素敵な時間になるはず。

そのプロセスを是非楽しんでください。

その全体の計画が難しい・・・という場合は、ご相談ください。

喜んでお手伝いさせていただきます。

お知らせ

◎好きを仕事に!美スタビズ 受講生募集中です。

11月のテーマは、「リノベーション」です。
リノベーションの段取りや流れ、ノウハウをしっかりと学びます。
https://www.bista.jp/type03.php

無料説明会(相談会)はこちらから。
https://www.bista.jp/briefing.php

◎リノベーション承ります

年内スタートの受付は終了していますが、
お早目にお問合せください。

編集後記

秋休み中の息子(イギリス留学中)が、お友達のバースデイパーティーによばれたときのこと。

ご両親からのプレゼントは、ラム酒の樽!だそうです。

温度管理されている倉庫で、一生分のラム酒(?!)が手に入ったのだとか。

よく意味がわかりません・・・。

それにしても、18歳になってもファミリーとお友達が一緒になって過ごす時間が素敵です。

コロナ禍も落ち着き、年末年始、そんな豊かな時間も計画してみたいものですね。

今号も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

だんだん寒くなっていきますが、ご自愛の上お過ごしください。

 

 

飯沼朋子(建築士・インテリアデザイナー)
機能重視で美しく! ご新築、リノベーション、リフォーム、インテリアコーディネート等、住まいづくりにに役立つコンテンツを書いています。