リノベーション設計&インテリアデザイン
メニュー
DECORホーム >> ブログ >> 美空間スタイリスト養成講座 >> 英国流インテリアデザイン塾 「美空間スタイリスト養成講座」

英国流インテリアデザイン塾 「美空間スタイリスト養成講座」

英国流インテリアデザイン塾「美空間スタイリスト養成講座」。

一般的なインテリアコーディネーターの学校と違い、

たった2日間で、ワンランク上の上質空間を創るノウハウを学ぶことができる講座です。

他のインテリアコーディネーターの学校では1年以上かかる内容を、ギューっと濃縮、

さらに、「欧米のセオリー」と「センスアップ」「デザイン力アップ」のコツを身につけることができます。

その分、製図、プレゼンスキル、法規などの項目はカット。

楽しく実践的な部分のみを抽出しています。

そうすることで、

既に資格を取得しているインテリアコーディネーターや関連の仕事をしている方、また、ご自宅を素敵にしたい一般の方にも最適です。

このような方にオススメです。

✅インテリアの仕事をしているが、ワンランク上、ツーランク上を目指したい

✅インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターを目指したい

✅住宅の設計業務をしているが、インテリアも学びたい

✅新築、リフォームの計画がある

✅今の家をもっとおしゃれにしたい

✅欧米のセオリーを学び、海外インテリアを実践したい!

このような方に、すぐに役立つノウハウが満載の講座です。

インテリアコーディネーター短期講座

インテリア先進国、イギリスのインテリアのセオリーを習得

学んでいただくのは、インテリア先進国、イギリス流のインテリアデザインです。

といっても、「イギリス風インテリアの作り方」のような短絡的な講座ではありません。

どの国でも通用する、洋風インテリアデザインの本質を身につけていただくことができる講座です。

家具やカーテンで完成させる洋風のインテリアは、ヨーロッパで長い歴史があり、

中でもイギリスは、一般家庭でもドラマのワンシーンのような素敵なインテリアに設えている方がたくさんいます。

そのようなインテリアデザインの本質とコツを、ここ日本で、たった2日間で学ぶことができます。

イギリスのインテリアデザイン学校のショートコースを日本で受講する感覚です。

もちろん、日本特有の住宅事情などにも配慮した内容です。

講師は現役インテリアデザイナー

講師は、英国インテリアデザイン協会 (BIID: British Institute of Interior Design) の最上位ステイタスをもつ、現役インテリアデザイナー。

毎年ロンドンの展示会等に足を運び、現地のインテリアデザイナーと意見交換などもしています。

 

飯沼朋子 (東京)

(株)デコール東京 代表
英国インテリアデザイン協会(BIID)上級会員
日本インテリアコーディネーター協会 トップコーディネーター

英国Interior Design School of Londonでインテリアデザインを学び、
Sotheby’s Institute of Art でアートビジネスを学ぶ

 

安藤眞代 (大阪):

スタジオエムエー代表
英国インテリアデザイン協会(BIID)上級会員
公益社団法人日本インテリアデザイナー協会(JID)西日本エリア長
中央工学校OSAKA インテリアデザイン科 非常勤講師

英国Interior Design School of Londonでインテリアデザインを学ぶ
ミラノサローネ(フォーリ会場)に出展、10年以上サローネを視察するトレンドウォッチャー

最短にして最大の効果!美空間スタイリスト養成講座で学べること

インテリアと言うと、家具やカーテン選びをイメージしている人も多いかもしれません。

しかし、それは、インテリアデザインのほんの一部で、最後の仕上げに近い部分です。

この段階で いくら頑張っても、いい空間を創ることは難しいでしょう。

講座内容は全5章で構成されていますが、この順番が大切です。

 

第1章       オリエンテーション/好みを知るワーク/空間を作るコンセプトワーク

第2章      間取りと家具の配置(良い例・悪い例)/理論と実践 /家具の選び方

第3章      照明の手法(良い例・悪い例)/理論と実践/照明器具の選び方

第4章      色のこと/ 壁紙のこと/カーテンのこと/内装材の選び方

第5章      フィニシングタッチ(装飾の手法)/独自スタイルの完成

 

第2章の家具のレイアウトは、多くの人が間違えやすく、特に大切です。

使い勝手や見た目に大きく影響しますし、この「家具の配置」なくしては空間のムードをぐっと良くする「照明計画」もできません。

西洋の歴史や日本との考えかたの違いなどにも言及し、受講者からは、「目から鱗」と評価が高い章になっています。

インテリアコーディネーター短期講座

 

受講生の満足度が高い理由

英国流インテリアデザイン塾 「美空間スタイリスト養成講座」は、1回に6名以下の少人数性講座で、個人個人に寄り添った講座です。

「正しい知識」を学ぶと同時に、「自分ごと」として実践できるワークショップが随所に組み込まれるため、楽しく、かつ身につきやすいのです。

既に100名近い「美空間スタイリスト」が誕生しており、講座後のアンケートでは、100%の人が「大変満足」と答えています。

学んだことは、仕事で、プライベートですぐに活かすことができます。

講座はじわじわと口コミで広がり、北海道から沖縄まで、また北京など海外からの受講生も!

インテリアの本場・ロンドンでも特別講座を行いました。

美空間スタイリストロンドン特別講座
(ロンドンの特別講座の様子)

充実のアフターフォロー 

英国流インテリアデザイン塾「美空間スタイリスト養成講座」は、章単位で再受講が可能です。

再受講では、仕事やご自宅に関する質問も多数。

真に力をつけていただくためのフォローが充実しています。

また、プレゼン講座、スケッチ講座、アート講座、キッチン講座など、受講生の仕事に役立つ講座や、生活の質を高める講座を計画中です。

インテリアコーディネーター短期講座

講座のスケジュールと受講料

次回の講座は、

3月18日(水)、19(木) 10:00-17:00

大阪会場 (安藤講師自宅: 阪急茨木市駅より徒歩6分)です。

これは、安藤講師のデビュー回!

デビューを記念して、大阪ショールームツアーにご招待いたします。

(家具、ファブリック、照明、輸入壁紙の解説付きツアー)

 

東京会場は、

5月13日(水)14日(木)

6月18日(木)19日(金)

と続きます。

 

受講料:

他のインテリアスクールでは、期間も費用も相当にかかります。

「最短にして最大の効果!」の美空間スタイリスト養成講座だからこそ、受講料も抑えることができ、費用対効果大。

講座受講料は、10万円のみ。(税別、教材費、認定料、お茶菓子代を含みます)。

是非この機会に、 一生使える知識と教養を 手に入れてください。

お申し込みはこちらからお願いいたします。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

飯沼朋子(建築士・インテリアデザイナー)
機能重視で美しく! ご新築、リノベーション、リフォーム、インテリアコーディネート等、住まいづくりにに役立つコンテンツを書いています。