リノベーション設計&インテリアデザイン
メニュー
DECORホーム >> ブログ >> リフォーム&リノベーション >> 洗面所のリフォーム事例|クラシカルで美しく、機能的な洗面脱衣室へ

洗面所のリフォーム事例|クラシカルで美しく、機能的な洗面脱衣室へ

こんにちは^^ デコール東京・飯沼でございます。

本日は、快適で美しい洗面脱衣室へと生まれ変わったリフォーム事例をご紹介いたします。

見た目もさることながら、今回の洗面脱衣室のリフォームのポイントは、1)床暖房 2)顔が綺麗に見える照明 3)充実した収納といった機能面です。

また、トイレだったスペースを洗濯機スペースにしました。

以下、詳細とビフォーアフター画像をご紹介いたします。

洗面脱衣室にオススメ!床暖房

洗面脱衣室に床暖房はとてもオススメです!

高齢者のヒートショック対策(※)には特に有効ですが、高齢じゃない方にとっても、適度にあたたかい洗面室は理想的です。

特に入浴時は、寒い洗面脱衣室で衣服を脱ぐのは嫌なもの。

入浴前後はもちろんのこと、お化粧や洗濯等、洗面脱衣室で過ごす時間は案外長いものです。

冬場の日々の快適性がグーンと上がりますので、ご予算が許せば、ご新築やリノベーションの際には、ぜひ洗面室の床暖房を検討されることをオススメします。

今回は、タオルウォーマーもつけました。

床暖房はできないけれど・・・というリフォームでは、タオルウォーマーだけでもオススメです。

ちょっとした暖房器具ですし、タオルも乾きやすく、見た目もおしゃれになりますね。

※ヒートショック:家の中の急激な温度差により血圧が大きく変動することで失神や心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こし、身体へ悪影響を及ぼすことです。

顔が綺麗に見える照明

洗面室でお化粧をする場合は、照明が大切です。

商業施設などのお手洗いで、上からの強い光が洗面ボールを照らす照明がありますが、それだと顔に影ができてしまいます。

理想は、前方斜め上からの光。

壁につける照明 (ブラケットライト)などがオススメです。

こちらのお宅の場合は、女性の一人暮らし。

身長に合わせて、少し低めにブラケットライトを設置しました。

ミラーも質のいいものを使っています。

充実した収納

洗面脱衣室では、様々な行為が行われ、関連するモノを収納するスペースが必要です。

特に洗濯機が洗面脱衣室にある場合には、多くの機能や収納スペースが求められます。

でも、収納が足りていないお宅、多いですよね。

・服を脱いだり着たりする
 →衣服を置く(かける)場所が必要

・体や髪の毛を乾かす
 →ドライヤーやタオル等の収納場所が必要

・洗顔や歯磨き、お化粧をする
 →基礎化粧品、メイク用品や歯ブラシ等の収納場所が必要

・洗濯をする
 →汚れモノを置く場所、洗剤、ハンガーや洗濯バサミ等の収納場所が必要

・その他
 →ゴミ箱、体重計、足ふきマットの置き場所、掃除道具や予備の石鹸、歯ブラシ等の収納場所が必要

今回のリフォームでも、これらの収納に必要十分なスペースを確保し、また美しく納まるよう考慮しています。

例えば、壁から壁までの洗面台にしていないのは、見えない位置にゴミ箱や足ふきマットを置くため。 

また、収納つきの鏡にしていませんが、化粧水等の収納にちょうどいい高さの引き出しをつくりました。

洗濯機周りについても、使うものをどこに収納するか検討を重ね、造作家具を作っています。

ハンガーは、洗濯機の上に収納、そして、ハンガー収納には底板をつけていませんので、このまま洗濯物を干せるようになっています。


(この画像、色が悪いです・・・)

ミーレの洗濯乾燥機

洗濯機を入れる家具を作り(ユーティリティ収納)、その中には、ミーレの洗濯乾燥機を入れました。

ミーレの洗濯乾燥機は、様々な機能があり、色々とカスタマイズができます。

これが結構ややこしく・・・

画像は担当者がお客様に説明しているところ。

実は、前日に2時間もミーレに入り浸り、予習をしてきたとのことでした (エライッ!)

ミーレを入れるのははじめてではありませんが、最近モデルチェンジをしていますし、機能が多いので再確認。 ミーレのスタッフとはすっかり顔なじみです^^;

ちなみに、このユーティリティ収納のスペースは、リノベーション前は、トイレでした。

洗濯機はキッチンにあったのですが、洗面脱衣室に移設しました。

ビフォーアフターの画像です

こうして生まれ変わった洗面脱衣室のビフォーアフターの画像です。

ビフォー。

アフター。

洗面脱衣室は毎日毎日使う場所。

最も生活感が出やすい場所でもあり、また一方で、ゲストも入るスペースです。

リフォーム・リノベーション・ご新築の際には、是非十分に使い勝手を検討されることをオススメします。

下着やパジャマを収納したい方もいらっしゃいますね。

飯沼朋子(建築士・インテリアデザイナー)
機能重視で美しく! ご新築、リノベーション、リフォーム、インテリアコーディネート等、住まいづくりにに役立つコンテンツを書いています。