リノベーション設計&インテリアデザイン
メニュー
DECORホーム >> ブログ >> カーテン&壁紙 >> 壁紙張り替えの費用|洋服にたとえると

壁紙張り替えの費用|洋服にたとえると

こんにちは。 デコール東京・飯沼でございます。

先週、英国流インテリアデザイン塾「美空間スタイリスト養成講座」の中で、

「壁紙の張り替えはいくらくらいかかるものですか?」

というご質問を受けました。

一通り説明したものの、平米単価などはその場ではわかりにくく、実際そんな表情をされていたので、少々ふざけたことを言ってしまいましたが、あながち間違ってはいない気がしています。

それは、「コートを買うくらいの価格」というもの。

 

壁紙の張り替えは、壁の面積次第なので、六畳大25㎡くらいとして、

・ユニクロあたりのコートならDIY で張り替え

・ボリュームゾーンのコートなら国産のビニール壁紙

・ハイブランドのコートなら輸入壁紙 や和紙壁紙など

どうでしょう?

少しイメージできますか?

 

コートは冬の間だけですが、壁紙は10年、20年毎日見て、感じるものなので、ぜひ我慢せず、張り替えたいと思うときにはチャレンジしてみてください。

ただ、ボリュームゾーンは、10万円以下でもできる場合がありますが(家具の移動等で人手がかかったり、駐車場代が高い場合など様々です)、

ハイブランドとなると、20万以上と価格がグッと上がります。

輸入壁紙等は、材料費が高いことに加え、施工費も上がるからです。

価格を抑えるには、

・アクセントクロスとして1面貼る

・2面貼れば、十分効果が得られる

などありますが、2面貼るのは費用対効果も高く、オススメです。

 

カシミヤやシルクのお洋服は、なんとも着心地がいいもの。

その上質感は、写真に撮ってもわかりませんが、経験した人にはわかります。

壁の材料もこれに似ています。

ぜひご予算がある方は、いい素材をご検討ください。

いい素材は、色も綺麗ですし、部屋のグレード感がグッと上がります。

カシミヤのセーターより、ずっとわかりやすい効果です。

 

関連記事:低予算で部屋を素敵にするなら、壁面リフォームがオススメ!

 

ーーーーーーーーーーーー
デコール東京よりご案内
ーーーーーーーーーーーー

ご新築、リフォーム等のオンラインコンサルを承ります

また弊社では、下記業務を行っています

◆上質リフォーム、リノベーション

◆プチリフォーム
(壁紙、カーテン、モールディング、キッチン、ドア、照明等)

◆アートのご提案

◆インテリア用品の販売
(家具、装飾品等)

お問合せはこちらからお願いいたします

目次
飯沼朋子(建築士・インテリアデザイナー)
機能重視で美しく! ご新築、リノベーション、リフォーム、インテリアコーディネート等、住まいづくりにに役立つコンテンツを書いています。