リノベーション設計&インテリアデザイン
メニュー
DECORホーム >> ブログ >> リフォーム&リノベーション >> プチリフォーム事例|壁を変えるだけで海外インテリアのような住まいへ

プチリフォーム事例|壁を変えるだけで海外インテリアのような住まいへ

こんにちは^^ デコール東京・飯沼でございます。

本日は、築10年目でプチリフォームをしたお客様の事例をご紹介いたします。

築10年というのは、「ここが不満」ということがはっきりしてきて、リフォームを意識しはじめる頃です。

たとえ、それ以前から気に入らない点があったとしても、「もったいない」意識が働いてリフォームは現実的ではなかったのが、10年目を越えたあたりから、「もうリフォームしてもいいわよね」と思うようになるのかもしれません。

今回は、築10年目で、「こんなイメージにしたい」を実現したプチリフォーム事例をご紹介いたします。

壁面(垂直面)を変えただけで、海外のインテリアのようになった実例です。

リフォーム概要

世田谷区、マンションリフォーム。 2LDK。

ご夫婦と幼稚園に通うお嬢様。

設備の劣化が感じられないため、傷んできた内装材を一新するインテリアリフォーム。

主に壁面(垂直面)を変えたリフォームです。

プチリフォームの内容

モールディングと壁紙の張り替え

壁紙を変えたい、モールディングをつけたい、というご要望でした。

お部屋は、壁を変えれば、ガラっと雰囲気が変わりますし、モールディングをつけると、海外のお部屋のようになります。

リビングダイニングは、アンティーク風の家具をお持ちでしたので、その雰囲気に合う内装材をご提案しました。

合わせてカーテンも交換しています。

お嬢様の部屋は綺麗なピンク色に。

主寝室は、グレイッシュなパープルになりました。

お手洗いは大胆な柄物に。

猫対策の壁

リフォーム前は、猫の爪とぎで壁紙がボロボロになっていました。

そこで、ボロボロにしていた場所には、硬い材料を羽目板風に施し、爪とぎ用の場所を別につくっていただきました。

キッチンの扉(面材)交換

キッチンはグリーンでした。

まだ10年。設備やキッチンの箱自体は変える必要もありませんので、表面の面材(扉)だけ、お好みのものに変えました。

イケアのカップボードを購入したいとのことでしたので、購入いただき、その面材をお借りして、同じようなデザイン、同色の塗装にしました。

丸テーブルの足も、金属から木材にし、同じ色に塗装しています。

ビフォー。

アフター。

また、同様に、洗面所も扉の色を変えました。壁紙も交換しています。

ビフォー。

アフター。

建具(ドア)を白にイメージチェンジ

ドアも白くしました。

ビフォー。

アフター。

壁の色を検討する時は、ドアの色との相性を考える必要がありますが、白ならどんな色でも大丈夫です。

海外インテリアで白いドアが多いのは、このためです。

今回も、ピンクやパープルの部屋がありますので、白い扉だと綺麗です。

廊下の印象も大分変わりました。

ビフォー。

アフター。

プチリフォーム ベスト5

以上、世田谷区のマンションリフォームの実例を取り上げましたが、デコール東京では、築10年くらいのリフォームを時々やらせていただいています。

多いご要望、ベスト5は、

1. 壁紙の張り替えをしたい、モールディングを取り付けたい
2. キッチンの面材や洗面カウンターの面材を変えたい
3. ドア(建具)を白くしたい
4. ドアノブの違うものにしたい
5. 間取りの変更したい

まさに、今回は、上記1—3でしたが、他に、ドアノブの交換やツマミの交換、間取りの変更なども時々あります。

ドアノブは、既存の箱と規格が合わないとなかなか難しいのですが、意外にも多いご要望です。

また、間取りの変更は、少し大掛かりになりますが、収納を増やす、壁の位置を変えるなど、それぞれのライフスタイルや目的にあわせてなさると、グッと快適になリます。

 

以上のベスト5は、インテリアにこだわりの強いデコール東京のお客様ならではかもしれませんが、一般的には、

・給湯器の交換
・キッチンのコンロの交換
・塗装部分のメンテナンス

等も多く挙げられるでしょう。

また、戸建であれば、外壁のモルタルの再塗装、サイディングの再シーリングなどが必要になってくるかと思います。(※サイディング=貼り付ける板状の外壁材。 タイル風などデザインは様々。)

住まいは、定期的にメンテナンスをすることで、長く快適に住むことができます。

耐用年数が10年ほどの機器類なども多いですから、10年目は、住まいの最初の曲がり角ともいえます。

必要な部分をメンテナンスすると同時に、益々愛せる住まいにするために、見た目も自分好みに変えていけたらよいですね。

特に、壁面(垂直面)は、比較的簡単で、費用対効果の高いリフォームですので、是非ご検討ください。

飯沼朋子(建築士・インテリアデザイナー)
機能重視で美しく! ご新築、リノベーション、リフォーム、インテリアコーディネート等、住まいづくりにに役立つコンテンツを書いています。