リノベーション設計&インテリアデザイン
メニュー
DECORホーム >> ブログ >> 家具&装飾 >> インテリアをおしゃれに格上げするアートを販売|オススメショップのご紹介①

インテリアをおしゃれに格上げするアートを販売|オススメショップのご紹介①

こんにちは^^ デコール東京・飯沼でございます。

本日は、ヒルトン東京の地下にあるフジギャラリー新宿をご紹介します。

先日ソファが入り、インテリア空間をイメージしながら、アートを選ぶことができるようになりました。

上の画像は、その様子です。

 

ギャラリーはたくさんあっても、どこでご自宅やオフィス等のインテリアにあうアート(絵画)を選んだらいいのかわからない、という声もよく聞きます。

確かに、「アートショップ」ならわかりやすいですが、ギャラリーと言うと、少し敷居が高いイメージでしょうか。

しかも、貸しギャラリーなのか、販売ギャラリー(コマーシャルギャラリー)なのか、その外観からは区別がつきません。

貸しギャラリーとは、スペース貸しをしているギャラリーのことで、お金を払えば、誰でもアートを展示することができます。

個展を開いてアート販売をしている場合もありますが、アートや手芸、書道教室の発表会など様々な目的で使われています。

 

一方、販売ギャラリーは、キュレーターやギャラリストが作品を選んで、アートを販売しているギャラリーのこと。

フジギャラリー新宿も販売ギャラリーです。

つまり、アートショップ。

フジギャラリー新宿は、「インテリア空間に飾る」ことを意識してアートを展示しているので、比較的大き目のアートが多いです。

ソファのバックがガラーンと空いていたら、是非相談してみてください。

展示品以外でも、「こんな大きさのこんなアートが欲しい」と相談すれば、保管しているアートの他、作家さんやお付き合いのあるギャラリーなどから絵を探して紹介してもらうこともできます。

ペット画や人物画などもオーダーできます。

 

関連記事:
部屋に飾るアート(絵画)はどこで買う? おすすめギャラリー3選他

インテリアにおすすめのアート(絵画)|須藤美保「華詞」シリーズ

 

尚、昨日は、家具のお披露目パーティーが華やかに行われました。

家具はアメリカの大人気法廷ドラマ「グッドワイフ」などに使われている家具です。

実物を拝見して、生地も作りもとてもいい家具であることがわかりました。

是非、家具も体感してみてください。

関連記事:
アメリカ・トレンディドラマのインテリアが日本初上陸|アデライン・ファニチャー

 

皆さまのご自宅やオフィスが、素敵なインテリア空間になりますように。

フジギャラリー新宿 https://www.fuji-gs.jp/

目次
飯沼朋子(建築士・インテリアデザイナー)
機能重視で美しく! ご新築、リノベーション、リフォーム、インテリアコーディネート等、住まいづくりにに役立つコンテンツを書いています。